TOPICS 392   BACK   

ゴルフ場のCSを考える
木村 彰宏



私の所属するゴルフ場(ホームコース)では、プレー後にアンケートの依頼があり、 毎回インターネット上のフォームからそのアンケートに回答していますが、 アンケートに答える過程で「ゴルフ場のCSはあらためて難しいものである」 ということを実感しています。というのも、ゴルフにはCSに影響を与える要素が多く、 コース以外にもプレーの満足度に影響を与える要因があり、 その中でゴルフ場に対する事前期待が人によって異なるからです。 ゴルフ場のクチコミと実際にプレーした時の感想が異なることもよくありますが、 それはクチコミの発信者と自分の事前期待に差があるためと思われます。

ゴルフ場に対する事前期待の要素は、ざっくり考えて以下の8つがあります。
@プレー料金、Aコースの距離(ヤーデージ)、Bコースレイアウト、 Cコースコンディション(フェアウエイ・バンカー・グリーン等の状態)、 D従業員・キャディの接客、E施設(練習場、クラブハウス、ロッカー、レストラン、風呂等)、 Fクラブバスの有無、Gゴルフ場までの移動時間(交通費)。
また、コース以外でスコアやトータルの満足度に影響を与える要因としては、 @同伴メンバー、A自分の体調、B天気、C気温、Dゴルフの調子(打球が当たっているかどうか) などが考えられます。

プレーヤーが、そのゴルフ場でのプレーに満足できるのは、自分の重視する事前期待が満たされ、 コース以外の要素にも大きな問題がなく、自分の目標スコアが達成できた時、であると思います。

私が重視する事前期待の要素は、優先順位が高い順に、 @プレー料金、Aゴルフ場までの移動時間(交通費)、Bクラブバスの有無、Cコースレイアウト、 Dコースのコンディション、E施設、です。
@は、土日で13,000円以内が目安(理想)です。Aは、自宅から1〜1.5時間で行けるところ、 Bは、最寄駅からクラブバスがあり、電車でもアクセスできること、Cは、アップダウンがそれほどなく、 ティーグラウンドからグリーンまで見渡せること、 Dは、ティーインググラウンドの芝付きが良く、バンカーの砂が柔らかく、 グリーン上のボールマーク(ボールが落ちた時にできる穴)がきちんと修復されていること、 Eは、レストランの食事がそこそこの価格でおいしいこと、風呂のシャワーの湯量が多く勢いがあり、 ボディシャンプーだけでなく石鹸も置いてあること、です。

いろいろと細かい期待を述べてしまいましたが、 我々のような仕事を持つメンバーが行きやすい土日祝日で、 これらの事前期待をすべて満たすゴルフ場はほとんどないと言ってよいでしょう。 現実的には、上記@の「プレー料金」とAの「ゴルフ場までの移動距離」を優先しながら、 少しでも他の要素を満たすコースを探してプレーすることになります。 結局は、“良いスコアが出たコースがCSの高いゴルフ場” ということになってしまうケースもよくありますが・・・。

私の場合、ゴルフは何回やっても「すべてが満足」というケースはほとんどありません。 そのため、常に「次は頑張るぞ!」と次回に期待するというパターンの繰り返しになっていますが、 それがまたゴルフの魅力でもあります。
ゴルフは、なかなか奥の深いスポーツであり、 上記のようにCSについて考えてながらプレーするのも面白いのでは、と思います。