TOPICS 388   BACK   

良い病院とは?病院機能(第3者)評価の活用について
川井 信友



今年度研究している川越胃腸病院は2011年度日本経営品質賞中小企業部門を受賞しています。 本やネットで調べ実際に川越胃腸病院を見学すると、清潔な病院で望月医院長他皆さん親切で、 自分が胃腸の病気にかかったら通院や入院したい病院であると思いました。
しかし、私が住んでいる神奈川からは川越は遠く、近くで良い病院をさがす必要があります。 そこで、下記の病院機能(第3者)評価を活用すれば、近所の良い病院を探す事ができると思います。

病院機能(第3者)評価:公益財団法人 日本医療機能評価機構
http://jcqhc.or.jp/

(財)日本医療機能評価機構は組織概要の設立趣旨で、 「国民の健康と福祉の向上に寄与することを目的とし、 中立的・科学的な第三者機関として医療の質の向上と信頼できる医療の確保に関する事業を行う 公益財団法人です。」と述べています。

病院機能評価については、「病院が組織的に医療を提供するための基本的な活動 (機能) が、 適切に実施されているかどうかを評価する仕組みです。
評価調査者 (サーベイヤー) が中立・公平な立場にたって、 所定の評価項目に沿って病院の活動状況を評価します。評価の結果明らかになった課題に対し、 病院が改善に取り組むことで、医療の質向上が図られます。また、審査の結果、 一定の水準を満たしていると認められた病院が「認定病院」です。
すなわち認定病院は、地域に根ざし、安心・安全、信頼と納得の得られる医療サービスを提供すべく、 常日頃努力している病院であると言えます。
すでに全国の病院の約3割が認定されています。」と記載されています。

埼玉県を調べると、川越胃腸病院は1番早く認定されています。(1997年)
その審査結果が、6項目(注)について検索できます。

神奈川県を調べると、1番早く認定されたのは「東名厚木病院」です。(1998年)
私の自宅周辺の緊急病院にも指定されており、 実際に検査を受けにいった時に見学すると明るく清潔な病院で、医師や看護婦も明るく親切で、 また患者のアンケート結果等が掲示され、改善に積極的に取組まれていました。
何かあったら、私はこの病院を指定したいと思います。

福井県を調べると、認定1号(1998年)は福井県共済病院で、今年(2012年度) 日本経営品質賞大規模部門を受賞しています。(川越胃腸病院の単科病院に対し、総合病院です。) 特に感心したのは、「お見舞いメール」の仕組みがあり、 朝10時迄にメールすれば3時頃に入院した患者に4色の便箋に打ち出して、 封筒に入れて配送してくれるそうです。
お見舞いに行けない人には、便利なサービスですね。

2012年度 経営品質賞
http://www.jqaward.org/

皆さんも、近くの良い病院をこの病院機能評価で探してみてはどうでしょうか?

(注)病院機能評価の6項目
1.病院組織の運営と地域における役割
2.患者の権利と医療の質および安全の確保
3.療養環境と患者サービス
4.医療提供の組織と運営
5.医療の質と安全のためのケアプロセス
6.病院運営管理の合理性