トラジャ通信 

インドネシアスラウェシ島マカッサルに赴任している 
青木 秀夫さんからのお便り公開のページです。


  トラジャ通信 TOP               CS研究会 TOP 


      


 
 17  2003年12月25日 「トラジャのペスタ(葬式)」

SELAMAT HARI NATAL DAN TAHUN BARU!
(メリー・クリスマス&謹賀新年!)
年の瀬で皆さんお忙しいのでしょうか?
寒波が来たり、暖かいクリスマスだったり、
天候不順のようですが、お元気ですか?
 
インドネシアは昨年から導入された有休消化休日政策で、
今日25日〜28日がクリスマス連休となり、
クリスチャンの多いここトラジャでは
今日は皆さん教会へお祈りに行っています。
 
テレビで見ていると、日本は各地でライトアップが流行りのようで、
夏に電力不足を心配していたことは、すっかり忘れられたみたいですね。
世の中を明るくして経済効果を期待するのは解るのですが、
環境・エネルギー問題から考えてもあんなに必要なのでしょうか?
 
と一言いいたくなったのは、半分はうらやましいのです。
実は、昨晩24日夜も停電があり、しかも何と言うことか、
毎日雨が降っている雨季だというのに、2日間断水だったのです。
従ってお風呂には入れず、メイド用の水槽からバケツに水を汲んで
震えながら水浴びをしたのです。
 
さて今回は、ペスタ(葬式)をご紹介します。
ご存知の方も多いでしょうが、ここトラジャは文化人類学的に見た
国際観光地で、特に「ペスタ」(結婚式や新築祝いなども同様にペスタと
いいますが、一般的には「葬式」を意味します)が有名で、
専門家の先生達が数多くの論文を発表されたり、
ガイドブックにも詳しく紹介されています。
なので、素人の私が間違った情報を発信するとマズイと思い、
二年間書かなかったのですが、先週、既に定年退職した
元副農園長のご母堂のペスタに参列したので、
写真と一緒に簡単な説明をします。
 
トラジャ人はペスタ(葬式)のために生きている、
とまで言われるくらい生活の中でとても大切な儀式で、
また、最近はだんだん派手になっているようで、
高額な予算が必要になっています。
生け贄として多くの水牛、豚などが捧げられますが、
水牛は死者が天国へ行く乗り物と言われています。
 
トラジャでは昔からの家格によって、ペスタには7ランクあるそうです。
今回参列したペスタは上から3番目の格式で、
生け贄の水牛は10〜20頭位です。
(一番格式が高く金持ちの場合は、100頭以上になります)
開催期間(準備期間は別)は一週間(最終日に埋葬)で、
参列者は延べ2〜3千人です。
ご母堂が亡くなったのは昨年との事で、準備期間は約1年です。
長男が遺産分けで良い田圃を貰えるとは限らず、
親戚中の話し合いで遺産分配を決め、この時に影響するのが、
各自が提供する生け贄の水牛の格(大きさ、値段など)です。
 
参列者は親戚だけでなく、近隣の村民ほぼ全員で、
参列者も個人、又はグループで水牛、豚、鶏などを
香典として持ち寄ります。
私のような外国人は、煙草と現金を持っていきます。
誰が何を持ってきたかは、葬儀委員会の受付で記録され、
子、孫の代まで返していかなければなりません。
(この風習を嫌って、ペスタをやりたがらない若い人が増えています)
 
まず、お客を迎える初日に開会の儀式の後、水牛を一頭屠殺し、
その後、たくさんの豚、水牛を順次屠殺して、料理として
振る舞われたり、お土産の肉として配られたりします。
お客の接待は、教会や部落の婦人部のグループがあたりますが、
最近では食器のリースも含めて観光学校の学生グループなどが
一括で請け負うこともあるようです。
 
お客はグループ毎に入場し、主賓用の桟敷で喪主・親族から
挨拶とお茶(コーヒー)の接待を受け、その後、
割り振られた桟敷に移動し、食事をしたり、泊まったりします。
今回のペスタでは50程度の桟敷が設置されていました。
自分達でご飯やおかず(野菜)、ヤシ酒、食器などを持ち込み、
一泊して、都会へ出て行った知人・友人と話すのが楽しいようです。
 
聖誕祭の日に葬式の話で申し訳なかったのですが、
ペスタは一種のお祭りで、あまり悲しいと言う感じは無いのです。
子供が亡くなったような場合は、親の悲しみを早く終わらせるために
直ぐに葬式をして埋葬しますが、今回のように老齢者の場合は
準備に長期間をかけてペスタを催しますから、本当にお祭りのようです。
文化人類学的に非常に貴重な風習ですから、
直接見たい方は是非トラジャへいらしてください。
開催される季節は、12月と7月が多いようです。
 
では、良いお年を。


ペスタ(葬式)会場入口 教会青年団の合唱

                                  ペセタ(葬式)写真 もっと見たい方は